白髪 運動

【白髪を改善するには運動しかない!】運動と白髪への効果

運動で白髪改善

運動は白髪予防・白髪改善に最適!

 

適度な運動が体に良いことは周知の事実だと思いますが、改めてここで、運動の効能について考えてみましょう。
白髪対策には必須の条件ですからね。

 

運動(体を動かすこと)の効能

 

血行が促進され、血管が太く丈夫になります
栄養を最大限に効率よく全身に生き渡らせるためには、血流の状態が常に健康でなくてはなりません。運動時には酸素の供給が目まぐるしく行われるので、血流を良好に保てます。

 

筋肉量が増え、新陳代謝が活発になります
運動を定期的に行い、ほど良く筋肉を身につけることで、体の基礎代謝量がアップ。新陳代謝が活発になると、脂肪の付きにくい体質に変化し、体の免疫力も向上します。

 

ストレス解消になります
運動中はたとえきつくても、軽く汗を流すと爽快感に包まれるはずです。ストレス発散方法は多々ありますが、運動によって解消する場合は格別の効果をもたらします。「気が楽になる」という感覚は日常で何よりも大事。

 

運動の習慣化に取り組む

 

運動といっても習慣として身に付いていないと取り組むのはなかなか難しいと思います。パッと思いつくような運動、ウォーキングやジョギングでなくとも、庭の手入れや部屋の掃除、ラジオ体操などその場で気軽にできるものからやってみるのがオススメです。

 

まずは、運動を生活の一部に馴染ませることを意識しながら継続してみましょう。徐々に体質が改善されていくのを実感できますよ。

 

運動を習慣化するうえで大事なのが、取り組む時間帯。
いつもより少しだけ早く起きて、「朝」行うようにするのが最も効果的です。心身ともに清々しい気持ちになれます。
朝の運動を習慣付けると、朝型の体質に変わり、痩せやすく太りにくい体に!

 

それから、運動だけでなく、日常生活での「姿勢」もとても重要です。
普段の歩き方、座り方を意識するだけで体が全く違うものに変わってきます。余計な肉付きがなくなり、体型がシャープに、そして、洗練された動きに。
猫背の方や足を組む癖のある方はすぐに直しましょう。

 

姿勢が良くなると「呼吸」も改善されます。呼吸の仕方で体への酸素の供給量は変化しますから、運動効果を高める重要な要素なのです。毎日1時間に一回は、深呼吸するように心がけましょう。

 

 

「朝」「姿勢」「呼吸」を生活の中で意識し、運動を「習慣化」することで、健康を維持し続けることができます。
健康を維持できれば、必然的に『白髪の生えにくい体』が作られるのです。

 

 

 

体を動かすことは人間にとって、もっとも根源的な欲求

 

人の体は走るために進化し最適化されてきた、と言われています。それは、狩りをして生き抜かねばならない時代があったから。

 

しかし、現在では文明が発達し、自動車や公共交通機関などの移動手段が充実していますので、走る必要なく遠くへ行けますし、当然、狩りなんてする必要はありません。
体を動かす必要性すらもなくなったのです。

 

走ること(運動)を想定された体なのに、そんな状態で人が健康でいられるはずがありません。だからこそ、現代人はあらゆる病気に苦しみ、老化に抵抗する間もなく、衰えていってしまっているのです

 

運動は、個人の好き嫌いの問題でありません。人としての本能がそれを求めているのです。本能の欲求を無視して生きていると体にさまざまな異変が起き始めます。
その異変のうちの一つが、「白髪の発生・増加」です。

 

 

加齢が原因だから仕方ない、と諦めていませんか?

 

そんなあなたこそ、まずは運動を始めてみましょう。習慣化されると体にみるみる元気が満ち溢れてきますよ。
大切なポイントは、「朝」やること、「姿勢」「呼吸」を意識すること。それから、運動を「習慣化」することです。

 

白髪が増えて悩んでいる方はチャレンジしてみてください!
必ずその悩みは解決します。

 

 

 

運動と共に習慣化したい「カラートリートメントタイプの白髪染め」

【レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー】

レフィーネでヘッドスパ
体に悪影響を与えることなく健康的に染められます。詳しくはこちらの記事