白髪 体質

白髪の多い体質は変えられる!?

体質を変えて白髪をなくそう

 

白髪の多さと「体質」は比例しない

 

30代40代のうちから、周りの人たちと比べて白髪が多くても、「体質」のせいだと断言することはできません

 

なぜなら、そもそも「白髪がどうして生えてくるのか」ということが解明されていないからです。

 

それに、白髪は誰にでも遅かれ早かれ生えてくるもの。

 

そして、体質は変えることができます

 

 

白髪は改善できる

 

「体質のせいです」
で結論付けるのは、“人それぞれ”と同じくらい無責任な考えなしの言葉。「仕方ないよね。でも、私には関係ないから」というニュアンスを含んでいる気がします。

 

体質のせいにして自分もそれで納得して、白髪まみれの頭を受け入れるのも、一つの選択肢です。しかし、白髪改善のためにできることはいくらでもあります
諦めるにはまだ早いでしょう。

 

例えば、「太りやすい体質なの」と公言してはばからない女性が、何のためらいもなく見境なしにどんどん好きなものを食べ放題で太りまくっている様子を見てどう思いますか?

 

「ダイエットしても意味ないから」とそもそも何の努力もする気なしに自分の体質のせいにして、太ることへの罪悪感を抱かないようにして、欲望のままに空腹を満たすだけの様子を見てどう思いますか?

 

 

努力しても改善されなかった未来を考えるのは、実際にできる限りのことやってからでいいのです。

 

まずは、生活習慣を見直すところから始めましょう

 

 

 

白髪改善!体質を変える生活習慣

ストレスと紫外線

 

白髪が増えやすくなる二大要因は、「ストレス」「紫外線」です。
この2つを重点的に対策していきます。

 

ストレスを解消する方法

  • 定期的な運動
  • 質の良い睡眠
  • バランスのとれた食事

規則正しい生活は欠かせません。特に運動は、ストレス解消に非常に効果的です。適度な運動を習慣化することで、睡眠の質を高めることができますし、食事で摂取できる栄養分が体に取り込まれやすくなります。
また、全身の血行が促進され、頭皮に栄養が行き渡りやすい状態になるので、白髪が生えにくい体に。

 

運動不足と白髪の関係はこちら⇒【白髪を改善するには運動しかない!】運動と白髪への効果

 

紫外線はしっかりガードする

  • 日傘や帽子、サングラスなどできっちり髪を保護する
  • 曇りの日でも油断しない
  • ヘア用のUVスプレーも使う

 

紫外線は白髪増加の直接的な原因。もっとも分かりやすく対策が取りやすいために、逆に、おろそかにされがちです。晴れの日や夏に関係なく、日ごろから意識して髪を保護してください。

 

 

ストレスや病気に負けない健康な体つくりを目指すことで、体質は変化していきます。
毎日地道に継続して、白髪改善を実現しましょう。

 

 

 

生活習慣の違いは、体質に関係なく白髪の量の違いに影響します。
白髪が多い人と少ない人の生活習慣の違い

 

 

 

「白髪染め」にもこだわりを

 

肝心の白髪染めが髪に悪影響を与えていては本末転倒です。
薬剤の刺激で髪は大きく傷みますから、ただ白髪を染めるためだけの白髪染めを使うのはやめましょう。

 

髪や頭皮に刺激の少ない白髪染めは、『トリートメントタイプ』のもの。
天然成分で作られていて肌にやさしく、色合いも自然な染まり具合に。

 

市販品の白髪染めや美容院で白髪染めをする機会の多い方は、『トリートメントタイプの白髪染め』の使用を強くオススメします。

 

 

成分にこだわった『トリートメントタイプの白髪染め』はこちら