白髪 抑える

白髪を抑える方法って?

白髪を見つけると、もうこれ以上増えてほしくないと、女性なら思いますよね。白髪を抑えるには、根本的に白髪の原因を見直す必要があります。

 

白髪は年齢を重ねると増えますが、そうなると白髪を隠すのは難しく、白髪染めに頼ることになります。でも白髪染めは、時間がかかるし面倒です。白髪を抑えることができないのかと考える方も少なからずいます。仕事をしている方はストレスや疲れがあるでしょう。忙しい日々を送っていると、どうしても白髪が増えやすい環境になっていることが多くなります。規則正しい生活を心がけようとしても、夜更かしや栄養が偏った食事になってしまいがちです。

 

白髪を抑えるには、まず、ストレス、生活習慣の乱れを改善して、体調を整えることが大切です。食事で髪に必要な栄養を補給するのは、白髪を抑えたいなら基本です。栄養が偏ると頭皮から栄養補給ができず、黒髪が生えるはずでも白髪になって生えてしまうのです。予防のために接種した方がいいおすすめの栄養素は、亜鉛やタンパク質、ビタミンです。白髪予防のためにサプリメントを服用するのも、白髪を抑える有効な手段です。

 

白髪を抑える効果があるとされる栄養素の亜鉛は、牡蠣、チーズ、牛もも肉、卵黄、そば、大豆、豆腐、納豆などに多く含まれるため、積極的に摂取するように心がけましょう。タンパク質は肉、魚、大豆製品が主です。牛もも肉と大豆製品は、亜鉛とタンパク質のどちらも含みます。そのため白髪予防にピッタリの食材といえるでしょう。ビタミンは果物や野菜に多く含まれます。カラフルなフルーツや野菜を選んで食べることで、多種類のビタミンを摂取できます。

 

髪を黒くするメラニン色素の基になる、チロシンやメラノサイトの活動を活性化させる銅ミネラルも、白髪を抑制する働きがあります。チロシンはチーズや大豆、銅はレバー、筋子、イカなどに含まれます。バランスよく何でも食べることが、白髪を抑えることにつながります。