白髪 ごまかし方

【いますぐできる白髪のごまかし方】〜今、白髪見つけて焦っている方へ〜

白髪のごまかし方

困った時の白髪のごまかし方!

 

外出前の忙しい時に白髪を発見してしまうと焦りますよね〜
ほんの少し生えるだけでも目立ちますしね。

 

ということで、
「今まさに焦ってるんだけど!」と困っている方のためにすぐにできる簡単な白髪のごまかし方を紹介!

 

ごまかし方一覧

 

  • ヘアスタイルを変えてごまかす!
  • 髪が長い方であればこの方法がオススメ。白髪の気になる部分を覆うように隠しましょう
    デメリット:髪が長くないと難しい

 

  • ハサミで切ってごまかす!
  • 白髪が少量ならこれでOK!ただし、絶対に白髪は抜かないこと
    デメリット:白髪が多いと無理

 

  • 帽子をかぶってごまかす!
  • ちょっとの間外出するだけならこの方法で
    デメリット:状況が限られる

 

  • ウィッグを使ってごまかす!
  • 部分ウィッグを使って白髪を覆い隠します。自然な感じにできるので気になりません
    デメリット:ウィッグは値段が高い

 

  • マスカラを使ってごまかす!
  • こめかみや生え際の白髪を隠すのに便利
    デメリット:地毛と色を合わせないと目立つ

 

  • 【利尻 白髪かくし】を使って染める!
  • 利尻の白髪かくし

    >>白髪かくしを使う!<<

    これがベストな方法。すぐに乾くので手間がかかりません。シャンプーで簡単に洗い流せます。

 

 

時間がなくて忙しいときは、これらの方法を活用しましょう!
※焦らずに落ち着いてやりましょう

 

 

 

その場しのぎのごまかしはすぐに通用しなくなります!

 

白髪は歳を取るにつれてどんどん増えてきます。いずれごまかすのにも限界が来てしまうでしょう。
結局、白髪染めできっちり染めるのが一番です。

 

とは言え、美容院での白髪染めはおすすめしません。見た目重視でキレイに染まりますが、髪や頭皮への負担が非常に大きいです。継続するほど髪が傷みまくって、ますますごまかしきれなくなりますから。(お客に何度も来店してもらうためにそういう仕組みになっているのです)
市販品の安い白髪染めは論外です。絶対に使わないようにしましょう。

 

白髪をごまかさなくてよくなるようにきっちり染めるには、
『カラートリートメントタイプの白髪染め』が最適です。
体にやさしい成分で作られているので、髪や頭皮にほとんど負担がかかりません。おまけに保湿効果も与えられます。

 

朝焦らなくてもいいように、時間があるときに『カラートリートメントタイプの白髪染め』を使って、ゆっくり丁寧に染めましょう。長期的なスパンで考えた場合には、これがベストな方法です。使っていくうちに白髪をごまかす必要がなくなりますよ。

 

白髪は一生付き合っていかなければならない問題。
今はごまかすだけでよくても、いつか必ずしわ寄せが来てしまいます。そうならないように早めに適切な対処を心掛けましょう!

 

 

それに、一番大事なのは、白髪を気にしすぎないこと!
誰もあなたの白髪なんて見ていませんし、気にもしていません。
「まあいっか」くらいの気持ちで気楽に考えましょう。

 

 

【利尻 白髪かくし】とセットで利用すれば白髪対策は完璧!
【利尻 ヘアカラートリートメント】

利尻ヘアカラートリートメント
白髪をごまかさなくても大丈夫!詳しくはこちら