白髪染め 美容院 デメリット

美容院で白髪染めすることの“デメリット”に注目しよう

美容院に通い続けると髪を傷めます

 

美容院での白髪染めはデメリットのほうが多い!?

 

自分で白髪を染めるのは非常に面倒!ですよね…
毎回、美容院で染めてしまう方が多くいるのも納得できます。
でも実は、キレイでしっかり染まる美容院での白髪染めには、楽さと引き換えにデメリットもたくさんあるんです

  • お金がかかる
  • 時間がかかる
  • 気軽に行けない
  • キレイに染まり過ぎる
  • 薬剤の刺激が強い
  • 将来的に髪に悪影響をおよぼす

美容師さんは髪の専門家とは言え、一人ひとりの髪の状態から体の状態まで詳しく把握している訳ではありません。また、将来的な髪の健康を考慮して、白髪染め(薬剤)を選定している訳でもありません。

 

「お客さんの要望になるべく沿うように色を合わせて調合し、ほど良く好ましい具合に仕上げてみせて、また来店してもらえるようにする」のが美容師さんのお仕事。

 

確かに、自分で染めるよりは確実にキレイに染まります。
ですが、メリットはただ一つ、「自分で染めなくていい」これだけです。

 

月に一度は染めないと白髪は目立ってきますし、自分で染めようにも美容院での色合いと同じにできず四苦八苦。結局また、美容院に行くことに。
そうなると、当然、費用はかさんでいきますし、髪も薬剤の刺激を受けて傷み続けてしまいます。将来的には、白髪を染められないくらいにボロボロになる危険性も

 

このように、美容院での白髪染めはデメリットのほうが多いのです。

 

 

将来的な髪の健康を考えるなら、白髪は自分で染めるのが一番!

 

髪のキレイな女性

 

逆に言えば、セルフ染めのデメリットは「面倒」なだけ
その点をうまくカバーして自宅で快適に染められるようになれば、美容院でわざわざ髪を傷めてお金と時間をかけてまで白髪を染める必要はなくなるのです。

 

セルフ染めを快適なものにするためには、『トリートメントタイプの白髪染め』が欠かせません。
間違っても、市販の安い白髪染めを使ってはダメです。美容院で染めるよりずっと髪に悪影響ですからね。

 

『トリートメントタイプの白髪染め』なら、時間もお金もかけずに、そして、髪をいたわりながら自然な色合いで白髪を染められます。

 

『トリートメントタイプの白髪染め』がオススメ
  • 気軽に染められる
  • 髪や頭皮に負担が少ない
  • 自然な色合いで染まる
  • コスパが高い

日頃から「白髪染めは面倒だな」と思っていて、美容院に頼ることの多い方は考え直してみてください。

 

セルフ染めなら、自分の好きなタイミングで染められますし、予約を取る必要もありません。美容院まで通う手間も、薬剤の刺激による髪へのダメージもなくなります。

 

「これから」のことを考えて、白髪は『トリートメントタイプの白髪染め』を使って、ご自宅で染めましょう!

 

 

 

セルフ染めに最適な『トリートメントタイプの白髪染め』はこちら

ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ

 

「そもそも美容院での白髪染めはヒリヒリして頭が痒くなって無理!」という方に特にオススメ。成分のこだわりと肌へのやさしさを求めるなら『ルプルプ』で。

レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー
レフィーネ

 

頭皮を揉みほぐしながら染められる「ヘッドスパ」効果のある白髪染め。頭皮にたっぷり付けても安心の成分で作られています。