白髪染め 退色

白髪染めの退色=髪が傷んでいる証拠…!?

白髪染めの退色する原因

 

白髪染めが退色するのを防ぐには…

 

白髪染めはいくらきちんと染めても、いずれ退色してしまうものです。
とは言っても、「ちょっと色が抜けるのが早すぎるんじゃ…?」「もう少し色持ちしてくれないと困るんだけど…」と納得できないときがありますよね。
なるべく退色しないようにする方法はあるのでしょうか。

 

白髪染めが退色する主な原因は2つあります。

  • 洗髪で色が流れ落ちる
  • 紫外線や熱で色が剥がれる

 

ですので、この2つの原因を解決すれば退色を防ぐことができるはずです。
解決策には以下の方法があります。試してみましょう。

 

シャンプーと洗い方を変えてみる
シャンプーは洗浄力が強すぎると色も洗い流してしまいます。肌にやさしいアミノ酸系のシャンプーがオススメです。それから、頭皮は念入りに揉みほぐしながら洗いましょう。髪は汚れを軽く洗い流す程度でも問題ありません。

 

紫外線対策を心掛ける
気温の低い冬場でも紫外線は降り注いでいます。日頃から髪に紫外線を極力当てすぎないように注意しましょう。

 

ドライヤーの使い方にもこだわる
ドライヤーの熱も退色の大きな原因になっています。しかし、自然乾燥では余計に髪が傷むだけなので、ドライヤーを正しく使って退色を防ぎましょう。
正しいドライヤーの使い方

 

 

解決策を試してみても、白髪染めの退色が改善されない場合は…

 

退色がどうしても改善されない場合は、髪がひどく傷んでしまっていることが考えられます。

 

髪が傷み過ぎると、白髪染めの刺激に耐え切れずにうまく色が定着しなくなるのです。
特に、美容院での白髪染めは、髪や頭皮への負担が非常に大きく、継続して染めるほど髪は取り返しのつかない状態にまで傷んでしまいます。
美容院での白髪染めは色持ちがよいとされていますが、それでも1ヶ月程度ですし、美容師の技術の差によっても退色までの早さは変わります。
キレイに染まるだけに信用してしまいがちですが、髪への影響を考えると頻繁に利用するべきではありません。

 

市販品の安い白髪染めは、美容院よりもさらに大きなダメージを与えます。美容院ほどキレイに染まらないうえに色持ちも悪く、ニオイもきついです。最悪の白髪染め方法なので、今すぐにやめましょう。

 

美容院での白髪染め、もしくは、市販品の安い白髪染めによる髪へのダメージが、退色を引き起こしているのは間違いありません。
退色の改善には、白髪染めの方法を変える必要があります。

 

 

退色と髪の傷みを気にせずに白髪を染めるには…

 

退色と髪の傷みを気にせずに白髪を染めるには、「カラートリートメントタイプの白髪染め」を使うしかありません。

 

カラートリートメントタイプの白髪染めは、髪の表面を着色するだけなので、色持ちはしない代わりに、髪や頭皮へのダメージが非常に少ないです。また、トリートメント効果により、継続して使うほど髪の状態は良くなっていきます。

 

つまり、“長持ちさせることが目的ではなく、定期的に染めることが前提の白髪染め”なのです。

 

色落ちしやすいことが当たり前。だからこそ、毎日髪の状態に気を配れるようになります。色が落ちないようにしっかり染めるという考えは捨てて、色が落ちるから前もって染めるという考えに切り替えましょう。
通常は染め過ぎると髪や頭皮に大きな負担がかかります。ですが、カラートリートメントタイプの白髪染めではその心配はありません。安心して毎日使うことができます。

 

そんな頻繁に染めるのは面倒?確かにそうかもしれません。
しかし、毎月毎月美容院に通う方がはるかに面倒ではありませんか?お金も時間もかかります。これから数十年ずっと美容院で染めてもらって、さらに髪を傷め続けますか?

 

カラートリートメントタイプの白髪染めなら自宅で手軽に好きなタイミングで染められますし、将来を見据えた長いスパンで考えると、結果的には長持ちすることになるのです。髪が傷み過ぎると、白髪染めが一切使えなくなりますからね。

 

 

退色が気になる方は、一旦、美容室での白髪染めをやめて、カラートリートメントタイプの白髪染めを使うことを強くオススメします
傷んだ髪はすぐには修復しません。できる限り早めの対応策を心掛けましょう!

 

 

退色の改善に最適!なカラートリートメントタイプの白髪染め

 

レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー

>>レフィーネをもっと詳しく!<<

 

レフィーネはヘッドスパしながら白髪をを染められるという新感覚の白髪染めです。
解決策に挙げたように、退色を防ぐには頭皮を揉みほぐすことが効果的。つまり、レフィーネのヘッドスパ効果は退色の改善に相性バツグンなのです
髪や頭皮にやさしいのはもちろん、アロマの香りで心地よい白髪染めを実現できます。