白髪染め におい

白髪染めの独特のにおいを消すことはできるの?

白髪染めのにおいが気になる女性

一般的な白髪染めというと、あの独特のにおいを思い出しますよね?
あのにおいが苦手で、毎回染めるのが面倒に感じるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

一般的な白髪染めをした後には、しっかり洗ったつもりでも、髪から白髪染めのにおいがするのはある意味、仕方がないことです。

長期間染まるものほどニオイがきつい!?

白髪の内部まで色を入れるためには、強い刺激のある薬剤を使わないと難しいので、一般的な白髪染めにはにおいがつきもの。

 

においの原因は、酸化染料、過酸化水素水、アルカリ剤などの化学的な成分です。強い刺激のある一般的な白髪染めで染めると、当日だけでなく、数日間は特有のにおいを感じることがあります。
においが残っていると、周囲の人にクサいと思われていないか、迷惑をかけているんじゃないかと、心配になってしまい、余計なストレスを溜めることにもなります。
そして、そのストレスがまた白髪を増やすという悪循環になる可能性もあります。

 

一般的な白髪染めの、テレビCMやパッケージに書かれたキャッチコピーに、「ツンとこない」「いい香り」などとうたわれていても、完全ににおいがしないというよりも、刺激臭が軽減され、その分、香料でにおいをつけて、独特の刺激臭を弱めている場合がほとんどです。

 

そのため、刺激の強いタイプの一般的な白髪染めで染めている場合には、完全に「におい」を消すことは難しいといえますね。

強いニオイがしないのは、カラートリートメントタイプ!

においがどうしても苦手な場合、酸化染料を使っていない、天然由来成分の白髪染めがオススメです。

 

カラートリートメントは、天然成分で作られているため、ツンとしたにおいがかなり抑えられています。
毎日続けて使っても頭皮への影響が少なく、一般的な白髪染めに抵抗がある方でも、気軽に使用することができます。

 

ただし、カラートリートメントタイプのものを使用する場合は、定期的に染める必要があります。1回でしっかり染まるタイプとは違って、髪の表面にカラーを吸着させる仕組みの染毛料だからです。
そのため、すぐに効果が出ない場合もあります。

 

総合的に考えると、においをあまり心配する必要がなく、においに対する不快感も少ない、カラートリートメントタイプはおすすめですよ〜♪

 

利尻 ヘアカラートリートメントの商品画像

利尻ヘアカラートリートメントの特徴

においはほとんどしません。白髪染め独特のにおいが苦手な方に最適!髪や頭皮に有害な化学成分は一切使われていないので、肌の弱い方も安心です。ツヤのある自然でキレイな色合いに染まります。1回あたりの価格は200円ほどでお財布にもやさしい。

価格 2,160円
評価 評価4
注意点 染料が皮膚に付きやすい
【まとめ】利尻ヘアカラートリートメントの魅力

成分に非常にこだわった製品。そのため、髪や頭皮に負担が少ないうえに良く染まります。品質・価格・使い心地などの観点から、総合的にもっとも優れたヘアカラートリートメントに決まりです。白髪染め選びに困ったら、高品質で経済的な【利尻】で間違いナシ!

ルプルプ ヘアカラートリートメントの商品画像

【まとめ】ルプルプ ヘアカラートリートメントの魅力

気にならないくらいほのかに香ります。刺激臭はまったくありません。

価格 1,980円
評価 評価3.5
注意点 放置時間が少し長め
ルプルプ ヘアカラートリートメントの総評

“肌へのやさしさ”がバツグンの白髪染めです。敏感肌、アレルギー体質などの方も安心して使用できます。美容成分がたっぷりなので、傷んだ髪にも潤いを与えます。

レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラーの商品画像

【まとめ】レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラーの魅力

アロマ成分の心地よい香りがします。香りを楽しむならコレ!

価格 3,600円
評価 評価2.5
注意点 洗髪時に色水が出やすい
レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラーの総評

「ヘッドスパ」で頭をマッサージしながら白髪を染められます。白髪ケアをしながら頭皮もケアもできる新感覚の白髪染め。「普通」の白髪染めでは物足りない方にオススメです。

 

白髪染めでにおいなしのタイプは染まりにくい!?

髪の毛のにおいが気になる女性

刺激的なにおいがする一般的な白髪染めが苦手な方は、においなしの白髪染めに切り替えましょう。

 

上で挙げたように、においが少ない染毛料なら、カラートリートメントタイプの白髪染めが最適ですが、カラートリートメントタイプは染まりにくいとも言われますよね?

 

でも、それは半分合っていて、半分は間違っています。

 

なぜなら、トリートメントタイプの白髪染めは、髪の内部に染料を浸透させるタイプではなく、「髪の表面に色素をのせることで白髪に色をつける」ものだから。
酸化染料を使わない染毛料だから、あのツーンとしたにおいがないわけですね。

 

さらに、カラートリートメントは、天然由来のハーブなどの植物や海藻類の色素を使って白髪を染めます。
天然成分の素材のにおいや天然精油などの香りは、人工的な成分のにおいとは違います。その点でも、においに敏感な方にも使いやすく作られていると言えます。

 

そこで、カラートリートメントタイプをたった1回使っただけで「うまく染まらずにすぐ戻ったから、使うのを止めよう」と思う前に、以下の3点を理解しておきましょう。

 

髪の内部まで浸透しないので、身体に良い!

酸化染料のように強い薬剤で染め上げる一般的な白髪染めと比較すると、髪の表面に色をつけるカラートリートメントタイプの白髪染めは、色合いや1回での染まり方は劣ります
しかし、1回染めただけでキレイに染まる強力な白髪染めは、人工的な成分や物質も身体に浸透しやすいということです。
人間は頭皮からも様々なものを吸収していますので、強力な白髪染めであるほど、身体によくない部分があると言えます。

 

染める頻度は増えるけれど、簡単!

カラートリートメントタイプの白髪染めは、染める頻度は増えますが、方法は簡単です。
最初は少し時間がかかっても、慣れれば負担にも感じにくいはずです。

  • 「シャンプー後、ぬれた髪に使う場合は、10分程度」
  • 「乾いた髪に使う場合は、30〜60分程度」

このぐらいの時間、放置するだけです。使い始めのうちは少し長めに置いた方がいいでしょう。

 

何といっても、においがしない!

もう説明不要ですね。
一般的な白髪染めのにおいがストレスになって、さらに白髪を増やす原因になることもあります。
無理して我慢するよりも、トリートメントタイプの中でご自身にあったものを見つけた方が長い目で考えたときにもオススメです。

 

 

悩むのは試してからでも遅くありません

 

【利尻 ヘアカラートリートメント】は特に人気の白髪染め。
でも…

 

公式サイトでは一切マイナス要素については説明されません。長所ばかりが書いてあります。一方、口コミを見ると悪い評価が目立ちます。「全然染まらない」とか「色持ちが悪い」とか。
どっちを信用すればいいの?と悩んでしまいますよね。

 

ですが、長年、利用者に愛用され続けているという実績は信頼すべき事実
それに、白髪染めだけでなく、どんな商品も一長一短あります。

 

まずは自分に合うかどうか試してみましょう!
それが問題解決への一番の近道です。
利尻 ヘアカラートリートメントサイト
【利尻 ヘアカラートリートメント】について詳しくはこちらから