白髪染め 選び方

白髪染めの簡単な選び方

白髪染めの選び方はどんな条件を元にして選んだらいいのか迷うことがあるのではないでしょうか?最近は白髪染めにも多くの商品を見掛けるようになりました。方法は色々で種類がたくさんあって、店頭にある中から選ぶにはどれが良いのか迷ってしまうほどです。一般的な白髪染めは、刺激的なニオイがする1液と2液を合わせて使うもので、乳液状になったものそして最近では泡状のものまであり、好みのタイプの白髪染めを選んで購入します。しかしこれらのタイプはジアミンという化合物が配合されているので、ジアミンアレルギーの方には注意が必要です。そのような、頭皮に刺激の少ないタイプをお好みであれば、トリートメントタイプの白髪染めがおすすめです。

 

髪が傷むことや地肌がピリピリするのは当たり前で、白髪染めの際中は我慢するというのが以前は常識でしたが、カラートリートメントは白髪染めの認識を大きく変えた商品です。髪質も傷みにくくパサパサしないのは女性なら誰でも嬉しいので、ここ最近ではカラートリートメントで白髪を染めるのが当たり前になりつつあるのです。

 

白髪染めをする時に多くの女性が気になるのは、傷む、薄毛になる、色が染まりにくいではないでしょうか?カラートリートメントなら、その3つを解決できます。ジアミンが含まれていないため、頭皮にも優しくかぶれにくくなっていて、毛根に栄養が行き渡りやすくなり薄毛を防ぎます。そして、髪に植物由来のエキスを配合されているものが多いので、髪をいたわり艶やかな髪質を保ちます。気になるときに何度使用してもダメージを受ける心配がなく、白髪が目立ってきたら使用すれば良いのです。髪の表面を着色させることにより使用の頻度で色が着色しますので自分で髪の色をコントロールできます。

 

カラートリートメントは髪に負担の少ないものを選ぶことをおすすめします。カラートリートメントは、トリートメント効果を味わいながら白髪を染めあげることができます。ナチュラルで美しい仕上がりで、髪と頭皮にダメージの少ない白髪染めがおすすめです。