白髪染め 40代 女性

40代女性に白髪染めは早いの?

白髪というと、50代や60代になってからと考えて、そのときが来たらと思っていたのに、「あれ?白髪だ」と慌ててしまう方もいるのではないでしょうか?40代あたりになると、多くの方に白髪が見られますし、しぶとく生えてくる白髪を白髪染めで染めている方も見受けられます。白髪は恥ずかしいものではありませんし、40代で白髪がまったくない人の方が珍しいのです。女性だけではなく、男性も40代頃から白髪の数が増え、白髪染めで白髪を目立たなくするのは普通のことです。

 

なぜ女性も男性も、40代頃から白髪の数が増えるのでしょう。この時期は、女性ならホルモンバランスの影響で更年期障害に悩まされ、気分が冴えなかったりする方も増えてきます。そして子育てや家事、仕事と疲れが溜まる時期でもあります。このようなストレスの影響でホルモンバランスが崩れ、それが要因で白髪に悩まされるケースもあります。遺伝も関係し、両親のどちらかと白髪の生える時期が同じパターンもあります。

 

ストレスは体調不良の原因になりますが、自律神経を乱すことでも知られています。ストレスはまず、血行不良を起こしやすく、その影響で新陳代謝を抑制して白髪や薄毛の原因になることもあります。「上手にストレスと付き合わないと」と意識しても難しい問題ですね。ストレスを完全にゼロにするのは無理ですから、うまくかわして上手に付き合うことで、自律神経の乱れを防ぐことができます。

 

白髪が生える一般的な原因は加齢によるものです。加齢による白髪は改善するのが難しく、完全になくすことはできません。しかし、生活習慣を整え、髪に栄養が行き渡るような食事を毎日心がけ、質のよい睡眠をしっかり取ることで、白髪が生える時期を遅らせることはできます。

 

白髪が目立ってきたら、白髪染めで髪を明るい印象に変えて、おしゃれを楽しみましょう。かぶれなど頭皮トラブルの少ない白髪染めを使うことで、美しい髪を演出できます。